プラセラカプセル220

プラセラカプセル220

プラセラカプセル220は、美容家の中島香里さんでおなじみのクリスタルジェミーから出ているサプリメントです。クリスタルジェミーといったら、美白を極めた化粧品としても有名ですよね。それだけ、美肌効果抜群のサプリメントドリンクになります。

サラブレッドのプラセンタは、7〜8キロの胎盤から、約5%(350g〜400g)しか取れない、大変希少価値の高い成分です。豚は一度に10頭ほど出産しますが、馬は一度の出産で一頭しか出産しないため、胎盤の量も異なり、プラセンタのエキスが豊富といわれています。 きっちり管理された北海道の契約牧場で育まれたプラセンタにこだわりました。サラブレッドはお産の時に、24時間体制で獣医に見守られています。後産で産み落とされた胎盤が、着実に受け止められ即時に冷凍されます。

酵素で処理後、精製したプラセンタをフリーズドライ加工し、添加剤などを使用せず、そのまま純度100%のプラセンタエキス粉末として使用しています。製造工程において衛生的に処理され、加熱を行うため、ウイルスなどの心配もありません。厳選した成分(馬プラセンタ、コンドロイチン、核酸、フィッシュコラーゲン、ビタミンC、ヒアルロン酸など)をカプセルに詰め、医薬品にも使用される防湿性の高い5層PTP加工いたしました。

カプセルは携帯にも便利。こだわりの保存シートなので、持ち歩く時にも湿気の影響を受けにくく安心です。プラセラドリンクは即効性がありますが、毎日飲むのは予算上難しいという意見もあります。そのため、週に一度か二度のスペシャルケアとしてお使いになっている人も多いようです。

ドリンクタイプなので、吸収性も高く、体の内側から、ジリジリきれいになっていく気がします。このサプリをのみだして、しわたるみが気にならなくなった気がするなどともいわれます。サプリメントとダブルで効果がでてくれてるなら最高です。

パッケージが、ピンクの箱に、馬の美しい姿が白いシルエットで描かれているデザインです。女性らしいきれいで目の引くものです。プラセラドリンクを選んだ理由として、飲みやすいドリンクタイプを好む人と、一度に複数の栄養をバランスよく配合されていることと、ジュースみたいでサプリメントより抵抗がないという人、おいしいピーチ味が毎日でもいけそうという意見がありました。北海道のサラブレッドプラセンタ、植物発酵エキス、低分子サーモンコラーゲン、酵母など約110種類のこだわりの原料であることもおすすめな点です。


(※)プラセンタ商品をお探しの方でまずは人気の商品からチャレンジしたいという方は、当サイトで人気のプルクルプラセンタハートフルサプリをご検討下さい。プラセンタを成分として含む商品は多数ありますので、商品選択にお悩みであれば、まずは人気商品から始められてみて下さい!

プラセンタ商品ランキング!人気NO.1ブランドはココだ!

  商品名 料金 プラセンタ原料 商品タイプ 詳細
母の滴・プラセンタEX 4,611円 サプリメント 詳細
羊プラセンタサプリメントMFIII 7,700円 サプリメント 詳細
ハートフルサプリ 9,800円 サプリメント 詳細
プラセンタ100 6,090円
→1,980円
サプリメント 詳細
エイジングリペア 4,400円 サプリメント 詳細

▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2014 プラセンタの効果口コミランキング All Rights Reserved.
<コラム> 歴史 植物性 有名人 効能 プラセンタ注射 安全性 副作用 化粧品 飲むタイプ 他サプリ 他ドリンク 他化粧品 他ゼリー 他育毛剤 <他> プラセンタV3 モモプラ ビーエルエフ
シャイニープラセンタ ぷるぷるプラセンタ ベイビィフェイス ザ・プラセンタ 深美POWER3 ジェネリックコスメ ピュルサンリキッド プロ・プラセンタ 美Aid エタニテ Dr.元臓 エステティックゲル01
プラセンタローズ ピュルサン・ベルファム プルクルプラセンタ 植物プラセンタ・コレゾ ホワイテックス ヒロソフィープラセンタ ワインプラセンタ まるっとプラセンタ200 パーフェクトプラセンタ
ロイヤルクィーンプラセンタ プラセンタ液150000 ブリス・マリアプラセンタ BeautyPro プラセンタドリンク プラセンタドリンク コラーゲン&エラスチンプラス signature store インナーコスメ5000
シープラセンタ プラシーゲルモイスト つやプラ リボテプラセンタ Pice(ピセ) ディセンタ プラジェリー4000 プラーゲンゼリー <効果編> 注射の効果 ヒトと馬の効果 点滴と副作用
サプリ 美容液 クリーム ドリンク コラーゲン 原液の効果 ゼリー 育毛剤
当ページのTOPページ相互リンクはhttp://www.7amylase.com/に移動しています。