プラセンタサプリメントの副作用

プラセンタサプリメントの副作用

プラセンタエキスは特に女性の間で美容や健康への効果から話題を呼んでおり、さまざまな製品が販売されています。元来、肝臓治療の唯一ともいえる薬としてその効果については知られてきたため、安全性の高さがおおきな魅力となっています。現在ではサプリメントやドリンクのような食品であったり、注射のように医療品として提供されています。体に使用するのだから安全な成分を。そんな方々の需要にこたえるようにその安全性が謳われているわけです。

その最大のうたい文句として、近年増加しているアレルギー体質の方でも安心して利用できるという点です。そうはいっても、危険性がまったくゼロとはいかないもので、利用者の体質や、利用時の体調などによって結果がことなることは認められています。プラセンタだけではなく、身近にあるどのような薬にも大小の差こそあれ、副作用はあるといいます。プラセンタであげられる副作用には次のようなものがあります。かゆみなどが起こったり、過敏性の反応といった症状です。

またプラセンタに対してのアレルギー反応が起こる方もまれにいらっしゃるようです。とはいえ、いずれのケースでもそれ以上の悪化は認められておらず、一時的な症状で収まっているようです。また、プラセンタに対するアレルギー反応が起こる方もいるとのことですが、その原因がプラセンタであったという科学的確証はなかったとのことで、別の成分などが引き起こしたともみられています。他にもプラセンタが原因と推測される薬剤性肝障害の事例もあがったことがあります。

やはりプラセンタが直接の原因であったと証明されておらず、実際のところは関連性は低いと考えられています。また、医療用のプラセンタ注射ではヒト由来の物だけが認められていますが、それ以外のサプリメント製品に使用されているのは豚由来のものが一般的になっています。原料とされる動物自体からの感染症なども指摘されましたが、プラセンタを使用したことで感染症になった報告は今のところないそうです。

そもそもプラセンタの取り扱いには、加熱処理や殺菌処理のように厳重な安全対策がなされて生成されているのです。だからこそプラセンタは感染症などをほぼ起こさないと言われ、それこそが人気の大きな理由なのです。プラセンタ自体の副作用は現在のところ認められていないため、一般に知られているように、今のところは多くの方が安心して利用できる成分ということが証明されているといえるでしょう。


プラセンタ商品ランキング!人気NO.1ブランドはココだ!

  商品名 料金 プラセンタ原料 商品タイプ 詳細
母の滴・プラセンタEX 4,611円 サプリメント 詳細
羊プラセンタサプリメントMFIII 7,700円 サプリメント 詳細
ハートフルサプリ 9,800円 サプリメント 詳細
プラセンタ100 6,090円
→1,980円
サプリメント 詳細
エイジングリペア 4,400円 サプリメント 詳細

▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2014 プラセンタの効果口コミランキング All Rights Reserved.
<コラム> 歴史 植物性 有名人 効能 プラセンタ注射 安全性 副作用 化粧品 飲むタイプ 他サプリ 他ドリンク 他化粧品 他ゼリー 他育毛剤 <他> プラセンタV3 モモプラ ビーエルエフ
シャイニープラセンタ ぷるぷるプラセンタ ベイビィフェイス ザ・プラセンタ 深美POWER3 ジェネリックコスメ ピュルサンリキッド プロ・プラセンタ 美Aid エタニテ Dr.元臓 エステティックゲル01
プラセンタローズ ピュルサン・ベルファム プルクルプラセンタ 植物プラセンタ・コレゾ ホワイテックス ヒロソフィープラセンタ ワインプラセンタ まるっとプラセンタ200 パーフェクトプラセンタ
ロイヤルクィーンプラセンタ プラセンタ液150000 ブリス・マリアプラセンタ BeautyPro プラセンタドリンク プラセンタドリンク コラーゲン&エラスチンプラス signature store インナーコスメ5000
シープラセンタ プラシーゲルモイスト つやプラ リボテプラセンタ Pice(ピセ) ディセンタ プラジェリー4000 プラーゲンゼリー <効果編> 注射の効果 ヒトと馬の効果 点滴と副作用
サプリ 美容液 クリーム ドリンク コラーゲン 原液の効果 ゼリー 育毛剤
当ページのTOPページ相互リンクはhttp://www.7amylase.com/に移動しています。