豚プラセンタとは

豚プラセンタとは

プラセンタといえば胎盤のことで、豊富に含まれる酵素、核酸、ミネラル、ビタミンといったさまざまな栄養素に着目し、そのエキスの、胎児が生育するほどの生命に必要な作用や機能を活用する薬品や食品で有名です。よりその名を広めたのは有名人が使用していることなどが一因といわれています。プラセンタには細胞の活性作用や、細胞分裂を促す作用があるといわれており、特に肌に若々しさを取り戻したり、メラニンの沈着を防ぐ効果もあり、すぐれた美白効果があることから、女性が注目する商品が多数あります。

こうしたプラセンタ商品にもさまざまなものがあり、植物性のものや、馬プラセンタ、さらには豚プラセンタといったものも販売されています。その中で、豚プラセンタについて紹介していきましょう。豚プラセンタとは、その名の通り豚のプラセンタ、つまり豚の胎盤から作られた成分のことを指します。この豚プラセンタはプラセンタエキスを使用した国産のプラセンタ食品や化粧品の多くに使用されており、日本ではおなじみのプラセンタといえるものです。

もともとは人や牛のプラセンタが主流でしたが、狂牛病や感染症の危険性が取り上げられるようになったり、需要に対して原料が不足したことがきっかけで、豚プラセンタが主流になったようです。あとから使われるようになった豚プラセンタですが、効果はそれまでのものに劣るわけではないそうで、主流になりえた要因でもあります。昨今では、豚プラセンタのなかでも、SPF豚という豚のプラセンタが高い注目を浴びています。

このSPF豚とは、菌の発生をおさえるように、厳重に管理されて育成されている豚で、プラセンタエキスを生成する家庭での殺菌処理が少なくてすむという特徴があります。実はこのことが、殺菌処理の際に有効成分までも破壊しがちだったという生成過程の困難を解消に結び付けたというのです。その結果、通常の殺菌処理をした豚プラセンタに比べて数倍の効果を維持できるようになったのです。

また、豚の飼育方法自体も厳重に行い、集団で飼育している場合に伝染病などの予防が必要で、大量に抗生剤やワクチンなどを使用しなければならなかったところを、飼育方法を厳重にすることで薬品を抑えるようにしています。植物でいう無農薬の食品と同様に、人間に有害となりうる薬品そのものを減らすことにも成功したのです。薬品などを抑えた結果、人の体にもより安心して使用できるという結果ももたらしたのです。

プラセンタ商品ランキング!人気NO.1ブランドはココだ!

  商品名 料金 プラセンタ原料 商品タイプ 詳細
母の滴・プラセンタEX 4,611円 サプリメント 詳細
羊プラセンタサプリメントMFIII 7,700円 サプリメント 詳細
ハートフルサプリ 9,800円 サプリメント 詳細
プラセンタ100 お試し:980円
定期:9,240円
サプリメント 詳細
エイジングリペア 4,400円 サプリメント 詳細

▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2014 プラセンタの効果口コミランキング All Rights Reserved.
<コラム> 歴史 植物性 有名人 効能 プラセンタ注射 安全性 副作用 化粧品 飲むタイプ 他サプリ 他ドリンク 他化粧品 他ゼリー 他育毛剤 <他> プラセンタV3 モモプラ ビーエルエフ
シャイニープラセンタ ぷるぷるプラセンタ ベイビィフェイス ザ・プラセンタ 深美POWER3 ジェネリックコスメ ピュルサンリキッド プロ・プラセンタ 美Aid エタニテ Dr.元臓 エステティックゲル01
プラセンタローズ ピュルサン・ベルファム プルクルプラセンタ 植物プラセンタ・コレゾ ホワイテックス ヒロソフィープラセンタ ワインプラセンタ まるっとプラセンタ200 パーフェクトプラセンタ
ロイヤルクィーンプラセンタ プラセンタ液150000 ブリス・マリアプラセンタ BeautyPro プラセンタドリンク プラセンタドリンク コラーゲン&エラスチンプラス signature store インナーコスメ5000
シープラセンタ プラシーゲルモイスト つやプラ リボテプラセンタ Pice(ピセ) ディセンタ プラジェリー4000 プラーゲンゼリー <効果編> 注射の効果 ヒトと馬の効果 点滴と副作用
サプリ 美容液 クリーム ドリンク コラーゲン 原液の効果 ゼリー 育毛剤
当ページのTOPページ相互リンクはhttp://www.7amylase.com/に移動しています。