プラセンタドリンク

プラセンタの適量は?

どのようなサプリメントでも、1日の適量を知って取り入れると安心です。水溶性ビタミンなどは過剰摂取となっても余分な分は尿などから排泄されるため問題はないのですが、中には過剰摂取によって体に良くないものもあります。肝臓に良いと言われるウコンだと、過剰摂取による肝障害も多くの方がご存知のところ。ビタミンでも油溶性のものだと過剰摂取は良くないとされています。

プラセンタはどうなのでしょう?

プラセンタサプリメントには、高濃度のもの、粒タイプ、ドリンクのものなど様々なものがあり、他の成分が配合されているものがあります。高濃度のものだと毎日摂取するのではなく、間隔を開けて飲むというのもあります。ということは、1日辺りの適量があるのかというイメージですが、プラセンタ治療をされている医師によれば、1日あたり500〜100mgが適当だとありました。注射だと濃度的に高いと思われますので、毎日1000mg程度のプラセンタを摂取したほうが効果の持続性としては良いのかもしれません。ただし、即効性があるのは注射や点滴だと言われています。

サプリメントだとプラセンタ注射よりもリーズナブルです。毎日続けていくことも難しいことではありません。ちなみにサプリメントとしての吸収率が高いのはドリンクタイプのもので、得たい効果を発揮させるには飲むタイミングもあるようです。健康維持をされたいなら朝飲む、美容で取り入れたい方は肌細胞修復が行われるタイミングで摂取するのです。就寝時には体の疲れや肌の疲れが再生される最適な時間となっています。吸収性からいうと食前30分前が良いと言われる方もいますので、プラセンタを取り入れる目的別で摂取するタイミングを図ってもいいでしょう。

プラセンタサプリメントの適量や飲むタイミングについてお話してきましたが、毎日飲めるプラセンタドリンクを選ぶなら、プラセンタ自体に含まれていない成分が配合されているものでも良いと思います。プラセンタにはビタミンやアミノ酸、コラーゲン、酵素もすでに入っています。もし他の成分が入っているものを選ぶなら、ヒアルロン酸などアンチエイジング世代に注目されているものにしてもいいと思います。それであれば複数の美容ドリンクやサプリメントを摂取せずに済みますのでコスパ的にもよいものとなるでしょう。

適量を毎日飲み続けることで効果は持続していきます。はじめは適量よりも少なめに摂取し、肌の様子を見ながらニキビなどが悪化するようであれば飲む量を減らす、一時的にストップしてみてください。人の体や肌は各々違いますので様子を見ることも肝心です。


プラセンタ商品ランキング!人気NO.1ブランドはココだ!

  商品名 料金 プラセンタ原料 商品タイプ 詳細
母の滴・プラセンタEX 4,611円 サプリメント 詳細
羊プラセンタサプリメントMFIII 7,700円 サプリメント 詳細
ハートフルサプリ 9,800円 サプリメント 詳細
プラセンタ100 お試し:980円
定期:9,240円
サプリメント 詳細
エイジングリペア 4,400円 サプリメント 詳細

▲ページの上へ
Copyright (C) 2010-2014 プラセンタの効果口コミランキング All Rights Reserved.
<コラム> 歴史 植物性 有名人 効能 プラセンタ注射 安全性 副作用 化粧品 飲むタイプ 他サプリ 他ドリンク 他化粧品 他ゼリー 他育毛剤 <他> プラセンタV3 モモプラ ビーエルエフ
シャイニープラセンタ ぷるぷるプラセンタ ベイビィフェイス ザ・プラセンタ 深美POWER3 ジェネリックコスメ ピュルサンリキッド プロ・プラセンタ 美Aid エタニテ Dr.元臓 エステティックゲル01
プラセンタローズ ピュルサン・ベルファム プルクルプラセンタ 植物プラセンタ・コレゾ ホワイテックス ヒロソフィープラセンタ ワインプラセンタ まるっとプラセンタ200 パーフェクトプラセンタ
ロイヤルクィーンプラセンタ プラセンタ液150000 ブリス・マリアプラセンタ BeautyPro プラセンタドリンク プラセンタドリンク コラーゲン&エラスチンプラス signature store インナーコスメ5000
シープラセンタ プラシーゲルモイスト つやプラ リボテプラセンタ Pice(ピセ) ディセンタ プラジェリー4000 プラーゲンゼリー <効果編> 注射の効果 ヒトと馬の効果 点滴と副作用
サプリ 美容液 クリーム ドリンク コラーゲン 原液の効果 ゼリー 育毛剤
当ページのTOPページ相互リンクはhttp://www.7amylase.com/に移動しています。